一般社団法人 広島市薬剤師会
LOGO

葛根湯 VS 葛根湯加川芎辛夷

BASE PLUS
葛根湯:自然発汗がなく頭痛、発熱、悪寒、肩こり等を伴う比較的体力のあるものの次の諸症:感冒、鼻かぜ、熱性疾患の初期、炎症性疾患(結膜炎、角膜炎、中耳炎、扁桃腺炎、乳腺炎、リンパ腺炎)、肩こり、上半身の神経痛、じんましん
葛根湯加川芎辛夷:鼻づまり、蓄膿症、慢性鼻炎

構成生薬の比較

   
 合計 
葛根8
甘草4
桂皮4
芍薬4
生姜3
大棗6
麻黄6
辛夷2
川芎2

更に追加

MORE
  ※ 甘草、黄芩、半夏、麻黄、附子、大黄、石膏、地黄、山梔子(IMP) …など

PAGE LIST

Copyright©Hiroshima City Pharmaceutical Association. All Rights Reserved.